Terek Ziadé「エキスパート Python プログラミング」アスキー・メディアワークス


正誤表

ページ 位置 誤/正 備考
14 謝辞 l.2 掘田さん 1 編集 削除
堀田さん 2
45 2つ目のNote pbp.scriptパッケージ 1 編集 削除
pbp.scriptsパッケージ 2
45 サンプルコード1行目 encoding: 1 PEP263としては正規表現 "coding[:=]\s*([-\w.]+)" で見ているので動作はするが、coding: の方が一般的で、正しい 編集 削除
coding: -
67 l.1 この例では、open は 1 編集 削除
この例では、reader は -
67 2つ目のサンプル def power(values): ... の yield value 1 原書のまちがい。power関数が受け取ったシーケンスの各値を2乗せずにそのまま返している。利用例でも2乗していない値で表示しているため実行結果は間違っていない。 編集 削除
yield value * valueとし、結果表示も2乗 -
82 l.-2 http://en.wikipedia.org/wiki/Memoizin 1 編集 削除
http://en.wikipedia.org/wiki/Memoizing 2
89 Note l.1 host ファイルを 1 編集 削除
hosts ファイルを 2
89 二つ目のサンプルコード print(host) 1 編集 削除
print(line) 2
91 コード例6行目〜 p.89コード例にある'leaving the zone'が出力されない yield 1 → Exceptionが発生した場合、しない場合とで同じ挙動にならないため、修正する場合は検討が必要です。原書でも同じコードを用いており、報告はしましたが、同じ挙動にはならないと言う理由から意図的に'leaving..'が省略されている可能性があります。 編集 削除
try: yield finally: print('leaving the zone') -
97 一つめのNote l.1 collection モジュールに 1 編集 削除
collections モジュールに 2
108 下部の動作説明コード # 2. ゲッターが見つかれば使用する if hasattr(AttributeClass, '__get__': 1 編集 削除
# 2. ゲッターが見つかれば使用する if hasattr(AttributeClass, '__get__'): -
112 l.2 docsring 1 編集 削除
docstring -
113 サンプルコード内 treshold 1 編集 削除
threshold -
135 4.3.1章最初の対話シェル 4行目のドットが2つ 1 編集 削除
4行目のドットが3つ -
138 4.4.1 のサンプルコード class BD(object): / BD().execute('my query') 1 編集 削除
class DB(object): / DB().execute('my query') 2
159 ページ上部、MANIFEST.inの内容 recursive-include `*.txt` `*.py` 1 編集 削除
recursive-include *.txt *.py 2
172 l.1 Marikdown が 1 編集 削除
Markdown が 2
174 サンプルコード内 全角の"‘"、"’" 1 編集 削除
半角の"'" -
194 第2段落 l.-1 対象的です 1 編集 削除
対照的です 2
269 脚注 「アジャイル・マニフェスト*2」の脚注が抜けている。 1 編集 削除
脚注*2 http://www.agilemanifesto.org/iso/ja/ 2
300 中部のアプリケーションタイプの表 Gnome デスクトップアプリケーション 1 編集 削除
GNOME デスクトップアプリケーション -
344 最後のセンテンス コードを最適化するもっとも優れた方法が、(中略)、問題の箇所に集中することができます。 1 345ページの2センテンス目にかかれているものと同じ文面。原書としては345ページに書かれているものが正しい。 編集 削除
(削除) -
382 2つ目のNote 4 章の「冗長性の追跡」 1 編集 削除
4 章の「高レベルな関数の提供」 2
追加

書誌情報

著者Terek Ziadé
訳者稲田直哉,渋川よしき,清水川貴之,森本哲也
題名エキスパート Python プログラミング
出版アスキー・メディアワークス(東京)
ISBN9784048686297
発行2010-05-31 初版
編集

関連サイト情報

出版社による正誤表:http://asciimw.jp/info/support/978-4-04-868629-7/errata/編集削除
追加